麒麟がくる 放送中断報道の真相は?放送が越年する可能性?

投稿日:

今ネットでは麒麟がくる 放送中断報道についてのヤフー記事が話題になっています!

 

同局関係者は「5月中に撮影を再開することはできないだろう。6月14日の放送に間に合わせるのは不可能だ」と話した

 

麒麟がくる 放送中断報道についての情報や、ネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

麒麟がくる 放送中断報道についてのニュース記事

安倍晋三首相が緊急事態宣言を延長する方針を示したことを受け、NHKは1日、長谷川博己(43)主演の大河ドラマ「麒麟がくる」(日曜後8・00)の放送を6月に中断することを大筋で決めた。

同作は4月1日から撮影が止まっている。それ以前に収録されていたのは、6月7日放送の第21話分まで。5月中に撮影を再開できなければ、6月14日以降の放送に間に合わないい。正式決定は5月4日に宣言延長が発表されてからだが、同局関係者は「5月中に撮影を再開することはできないだろう。6月14日の放送に間に合わせるのは不可能だ」と話した。

報道特番などでの休止はあるが、撮影が間に合わずに放送ができないとなれば異例の事態。総集編や再放送で対応するとみられる。

NHKは4月1日に撮影を同12日まで見合わせることを発表。さらに、緊急事態宣言が出た同7日に休止期間を延長。「収録の再開は状況を見ながら判断する」とし、当初の宣言の期限を終えた5月7日以降に撮影を再開する予定だった。

今作は放送開始も当初予定の1月5日から2週遅れの同19日にスタート。昨年11月に出演者の女優沢尻エリカ(34)が麻薬取締法違反罪で逮捕され、川口春奈(25)を代役に立てて撮り直したためだった。

放送が越年する可能性も出てきた。東京五輪・パラリンピック期間に5週間の放送休止を予定していたため、例年より5話少ない設定。関係者は「五輪とパラが延期となり放送枠が空いたため、スタートの遅れもここで取り戻せるはずだった」という。だが、中断期間が長くなれば放送が年内に収まらない可能性も出ており、「年内に終わらせるためには1日に2回分放送するなど柔軟に考えていかなければならない」と話した。越年となれば、1~12月の暦年制で放送する大河ドラマでは初めてのこととなる。

 

世間の皆さんはこの麒麟がくる 放送中断報道の記事についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

麒麟がくる 放送中断報道についてのネットの反応

変に話をショートカットしたりすることのないように
年越してもいいからちゃんとやって!待つよ。
いや、いっそのこと、2021年末に完でもよいよ?
濃密にやろうとすれば幾らでもやれる人物に溢れてる時代とテーマなんだから
むしろ楽しみが増すというもの
久しぶりに面白いと思ってみている大河です!
内容を無理やり短くせず、年内とか期間を俳優さんたちの予定を押さえられるのなら気にせずがんばってください!
渋沢栄一ファンには申し訳ないけど麒麟がくるは越年してもちゃんと最後まで放送して下さい。麒麟がくるは今まで最も面白い大河だと思います。もちろん独眼竜政宗も良かったのですがこんなに次の放送が待ち遠しい大河は初めてです。ビデオ録画して何回も見てるけど何回見ても面白いのです。役者さんの圧倒的演技力はもちろんですが、脚本、カメラワークを含む映像美、衣装などどれをとっても素晴らしいのです。今まで通り丁寧に制作して欲しいと思っております。
正直ゴールデンウィーク前でまだ道三存命だと
今後が駆足になると危惧していた。
面白いんだからきちんと描き切って欲しい。
年跨ぎ全然OK。
一年半で描けばいいよ。
越年、1日2話分放送。どちらでも構いません。
必ず、途中を端折ることなく、完全完走をお願いします。出演者の方のスケジュール確保もあるのでしょうが、
面白い内容の大河ドラマなので、何とか頑張ってください。
素晴らしい大河なのに、色々受難の大河になってしまった。
沢尻エリカ、コロナ、岡村…。
だからこそ、いつまでも再開を待ちたい。
これから徐々に長谷川さんの見せ場が増えていくのに。
まずは出演者、スタッフさんの安全が第一。
視聴者の心は離れないので、環境が整うことを願って再びいいモノを作ってもらえるのを楽しみにしたい。
駆け足で無理やり年末最終回より、越年でもじっくり物語を描いてくれる方が賢明です。
こんなに制作が大変な大河ドラマは、かつてありませんね。
それでも、途中スルーせずに、しっかり作り込んでほしいと思います。
年越もOKというファンは多いのではないでしょうか?
監督・制作スタッフ・キャストの皆さん頑張ってください。
一回二話づつ放送すれば良いと思うんだけど。本作品は45分じゃ短く感じるし・・・それほど面白い

 

あなたは麒麟がくる 放送中断報道についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.