開星前監督 部費流用がやばい・・・架空の領収書で300万円飲み食い?

投稿日:

今ネットでは開星前監督 部費流用についてのヤフー記事が話題になっています!

 

開星前監督 部費流用についての情報やネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

開星前監督 部費流用についてのニュース記事

高校野球の強豪である島根県の開星の前監督ら指導者の男性教職員3人が部費や遠征費を私的に流用していたことが13日、分かった。3人は保護者の求めに応じ約300万円を返済し、前監督は3月末で退職。後任に「腹切り発言」で有名な野々村直通監督(68)が8年ぶりに復帰していた。

同校は甲子園に春夏計13回出場し、DeNAの梶谷、阪神・糸原らプロも輩出。流用は18年8月~20年3月で私的な飲食や交遊費に使ったとみられる。架空の領収書を入手して決算書のつじつまを合わせていたが、3月の指導陣交代に伴う会計チェックで発覚した。

保護者側は3人と示談で合意した金額が返済されたことで警察への被害届などは見送る方向。前監督は取材に対し「部費を一部私的に利用したのは事実で申し訳ない」と話し、学校側は「コメントできない」としている。

▼開星・野々村直通監督 8年間学校にも行っていなかったので知らなかった。(前監督は)いろんな人に世話になったのに何でも自分一人でできると勘違いしたのかな。本当に情けない話だが、生徒たちに罪はないので明るいニュースを届けられるように頑張りたい。

開星前監督 部費流用に関連するWiki情報

野々村 直通(ののむら なおみち、1951年12月14日 - )は、島根県出身の教育評論家・画家。元高等学校教員(美術科教諭)、元野球指導者(2011年度まで)。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属(マネジメント契約)。

 

世間の皆さんは今回の開星前監督 部費流用の件についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

開星前監督 部費流用についてのネットの反応

まぁ、この山内ってのは
体罰は日常茶飯事で
去年の県大会で試合で負けた腹いせに
罰走30キロ、素振り2000本させたとかで
保護者が県高野連に指導改善の
嘆願書を送ったってぐらいの
ヤバい奴らしいな。

それに加えてカネまで横領とか
実力は無いのに悪知恵だけは
働く監督だったんだろうな。

野々村監督は発言には問題があったが、指導力は確かなものだったと思う。再度監督を引き受けたからには今後発言には気をつけるでしょう。甲子園でまた野々村監督が作ったチームを観たいので、いいチームづくりをしていただきたいと思う。
利権が付きまとい、保護者や周りがチヤホヤされるアホが勘違いする。勉強もろくにせず授業も寝てやり過ごし、そのまま指導者に奉られたんだろう。そんな輩のような人物はコンプライアンスなんて考えてもいない。
生徒は反面教師として、このような大人にならないよう勉学にも励んでもらいたい。
こういう事してる監督顧問、結構いるよ。
でもだんだんエスカレートしてきて、皆、アレ?おかしくない?と言い出す。
しかし、実体を掴むのが難しくもあり、その間に生徒は卒業し、親も関わらなくなり、そのままになってしまう、
前監督の部費の私的流用は言語道断
しかし、結果的に野々村監督が復帰されたことは嬉しい
氏の前近代的な根性論は賛成できないが、人間性はたいへんに魅力的
是非、また甲子園を沸かせてほしい
期待しています
あなたは開星前監督 部費流用についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.