山梨県知事 給与1円ってマジ!?同調圧力やばい・・・

投稿日:

今ネットでは山梨県知事 給与1円についてのヤフー記事が話題になっています!

 

山梨県知事 給与1円についての情報や、ネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

山梨県知事 給与1円についてのニュース記事

山梨県の長崎幸太郎知事は、月額125万円の給与を5月分は1円に減らす意向を固めた。新型コロナウイルスの緊急事態宣言の対象が全国に拡大されたことを受け、県は一部業種に休業を要請しており、知事自らも「覚悟を示す」(関係者)ためという。

知事は24日午前、給与を1円にする方針について「これから県議会に説明し、承諾を得られれば記者会見する」と取材に答えた。28日に招集する臨時県議会に条例改正案を提出する方針だ。

県は映画館や大規模集客施設、カラオケ店などに5月6日までの休業への協力を要請したが、応じた事業者への協力金は支給しない。事業者には売り上げが半分以上減った時に利用できる国の給付金を活用するよう求めている。そこで、知事自身も痛みを分かち合う姿勢を示すとみられる。

給与を全額返すと、政治家の寄付行為を禁じた公職選挙法に違反する恐れがあり、1円にするという。(市川由佳子、吉沢龍彦)

山梨県知事 給与1円に関連するWiki情報

長崎 幸太郎(ながさき こうたろう、1968年8月18日 - )は、日本の政治家、大蔵・財務官僚。第62代山梨県知事(公選第19代)。衆議院議員(3期)、自由民主党幹事長政策補佐などを歴任した。

 

世間の皆さんは山梨県知事 給与1円の件についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

山梨県知事 給与1円についてのネットの反応

リーダーがこうして率先して範を示すことは大いに評価に値するだろうし県民の理解も得られる。
ただ、副知事をはじめとして県の幹部職にとって無用なプレッシャーにならないかが気になる。
だから我慢しなくていい事までなんでするのかな?コロナだからと言って全部我慢我慢なんておかしいでしょ?
外出とか旅行とか、感染を広げる行為は当然我慢するべきだけど、普段の暮らしの中で明らかに感染のリスクがない事まで我慢しろという風潮は危険。
賛否両論いろいろあるでしょう。
ただ、個人的には、125万円が安いと感じさせるくらいの仕事をこなしてみせるのが、トップとしてのあり方だと思います。
こういう姿勢も大事だと思いますが、減額ありきじゃなく、やることやってくれたら満額もらってもいいんじゃないでしょうか。
橋下や高須医院長が公務員には必要ないって言ってるからこんなパフォーマンスが出るんだろうけど、そんなことより第二弾の給付金の議論をした方が良くない?
覚悟示す、と聞こえはいいけど、支持率向上が確実な方法。しかも125万円で済むなら、選挙費用として考えれば安上がりですね。
なんだかなー。県民は別に知事の給与を減らしてほしいわけじゃないと思うが。
こうした行為は逆に、1円で働いているのだから、多少の事は大目に見てほしいという甘えにもつながる。
まあ、個人的な感想ですけどね。
パフォーマンスだとしても、返納してくれるのは良いのでは?たとえ1円だとしても、知事としての仕事をしなければ淘汰されます。県民はそんな事には騙されません。
>給与を全額返すと、政治家の寄付行為を禁じた公職選挙法に違反する恐れ
これで125万円の仕事をすれば、十分に納得する。誰が1円で、責任ある仕事が出来る?
民意に沿った立派な取組だと思う。

 

あなたは山梨県知事 給与1円についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.