宮城県知事 マスク反響の「むすび丸」が手作りでワロタwww

投稿日:

今ネットでは宮城県知事 マスク反響についてのヤフー記事が話題になっています!

 

 

宮城県知事 マスク反響についての情報や、ネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

宮城県知事 マスク反響についてのニュース記事

宮城県の村井嘉浩知事が着用するマスクが「可愛い」と評判です。ゆるキャラ「むすび丸」の手描きイラストがさりげなく入った一点物。全国ニュースで登場する場面でも、思わず目がいってしまいます。最初は「無地」だったマスクが、イラスト入りになった理由とは? マスクに込めた思いを村井知事に聞きました。(北林慎也)

テレビでも目立つマスク
新型コロナウイルス感染防止で村井知事が最近付けているのが、県の観光PRキャラクター「むすび丸」をワンポイントにあしらった白地の不織布マスクです。

4月29日にあった全国知事会のウェブ会議でもこのマスクを着用し、休校措置の長期化を受けて以前から提唱する「9月入学制」の検討を強く訴えました。

この様子は他県の知事らが見るモニター画面のワイプにも映り、むすび丸マスクの存在はTVニュースを通じて全国のお茶の間に伝わりました。

最初は「むすび丸が描いた」
このマスクが初めて披露されたのは、4月20日の定例会見。発表項目の読み上げ前、集まった県内の報道各社にこう語りかけました。

「発表の前に、むすび丸から皆さまに、最近、出番がなくてちょっと寂しいので、ぜひ自分のPRをしてほしいということで、むすび丸自ら、わたくしのマスクに顔を描きました。今日はマスクに、むすび丸を付けてやってまいりました。みんな元気にまいりましょう!」

さらに1週間後の定例会見には、また違うバージョンで登場。
むすび丸の吹き出しとして「Stay Home」と書き添えられていました。

「めんこい!」反響続々
また違う日には、むすび丸と村井知事の似顔絵が合体したバージョンもお目見えしています。
これらの粋なマスクに、SNSでは「可愛すぎる」「めんこい!」「次に見るのが楽しみ」といった反響が寄せられています。

「描いたのは誰?」知事に聞いてみた
どのような理由で、このマスクを愛用しているのでしょうか? 村井知事に聞きました。

――どういう経緯でこのマスクを?
「妻から、県民の皆さまに少しでも明るい話題を届けたらどうか?と提案があったものです」

――市販の不織布マスクに手描き?材料は?
「そうです。油性ペンで手描きしています」

――初披露の会見では「むすび丸が自分で描いた」と説明してますが、実は奥さんが描かれた?
「その通りです」

――「可愛い」と評判です。反響への感想は?
「外出自粛などでご不便をおかけしている中で、少しでも皆さまを元気づけることができたならば、大変うれしく思います」

――今後も、このマスクを着用する?
「可能な範囲で、着用したいと考えています」

――「私も欲しい」という声もあります。県のグッズとして市販する考えは?
「マスクが不足している状況ですから、市販は難しいと思います。皆さんもそれぞれで好きなキャラクターを手描きするなどして、気持ちを明るくしてもらえたらうれしいです」

……ゆるキャラGPで上位に食い込む人気者でありながら、観光宣伝活動の自粛を余儀なくされているむすび丸。意外なところで、露出の機会を得ることができたようです。

広がる個性派マスク
このようにカスタマイズされたマスクは、村井知事以外にも好んで着用する知事がいます。
東京都の小池百合子知事はハート柄やレース柄などを好むほか、沖縄県の玉城デニー知事も、多彩な色の手作り布マスクが話題になっています。

緊急事態宣言の延長方針が決まり、これからも、感染防止策の表明などで都道府県知事がメディアに多く露出する事態が続きます。
厳しい状況下でつかの間の和みを与えてくれる首長たちの個性派マスクは、今後さらに増えていくかもしれません。

 

世間の皆さんはこの宮城県知事 マスク反響の件についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

宮城県知事 マスク反響についてのネットの反応

シールだと思っていました。
手書きだなんて、知事の地元愛に溢れてます。
震災の時に県民に寄り添い頑張っている姿を見せていただきました。応援しています。
うちでもニュースで知事を見るたびに、「あのマスクいいね」と話していました。手書きとわかると何故かもっと良く見えます。知事の人柄がそれからもわかるので、暗いニュースの中、県民としてほっとします。
可哀想!
誠実さが伝わってくる知事だね!
オリンピックのボート会場も小池知事と
一生懸命に宮城県にしようと頑張った!
利権勢力に負けたが、、
いい知事だね!
防衛大という経歴のせいか、危機管理に関してはそつがないという印象があります。だからこそ、こうしたギャップのある行動は魅力的にうつりますね。

とにかく亡くなる方を絶対に宮城県からは出さないという強いメッセージは県民に届いていると思いますよ

我が県の殿様、伊達政宗はは東北の誇りです。また、コロナの影響で実力が露わになる今、村井知事も宮城県民の誇りです。むすび丸マスクが話題になり嬉しい。村井さん、いい笑顔。
明るい話題が無い世の中ですが、宮城県人としてむすび丸というか、伊達の殿様が世に出るのは嬉しいです
県民や都民の事を考えてる知事は行動が違うよな。
先行して動く知事と、それを仕方なく真似して動く知事の違いは、何とかしようと考えて動いているのと、何とかなるだろうと思って動いている差が出ていると思うけどね。
手作りマスクを妻が作り始めたのは、1か月ほど前。当時は、外でするのは抵抗あったが、今では当たり前になってきてる。それにしても、河野さんのは振り切っててカッコよかった。ゆるキャラのワンポイントなんて可愛いもの、どんどん他県でもマネしちゃってください。
あなたは宮城県知事 マスク反響についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.