宅配バイク 値落ちしない理由がヤバイ!?

投稿日:

今ネットでは宅配バイク 値落ちしない理由についてのヤフー記事が話題になっています!

 

宅配バイク 値落ちしない理由についての情報や、ネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

宅配バイク 値落ちしない理由についてのニュース記事

とどまるところを知らない新型コロナウイルスの感染拡大。諸外国には遅れを取ったものの、我が国でも緊急事態宣言が発令された。

大型連休が終了する5月6日まで、外出の自粛が要請されている。学校は休校になり、会社はリモートワークが急激に普及したこともあり、多くの人が家族とともに自宅で過ごしている。

当然ながら、外出する人々が相手の産業は大きな打撃を受けている。ホテル、デパート、レストラン、遊園地など、各地でいち早く休業を決めた施設が相次いでいる。交通機関も大幅な利用者減少に直面している。

飲食店は個人経営の店も多いだけに、深刻な状況になっているのではないかと想像する。とりわけ東京などの大都市は、場所代が嵩む。それでも多くの料理人が東京で店を構えようとする理由のひとつに、高い場所代を払ってもあまりある集客が見込めることがあったはずだ。しかし今、街を歩く人の数は東京も地方もあまり変わらない。

そんな中で一部の飲食店はテイクアウトのメニュー開発に乗り出している。しかしビジネス街であれば、働きに来ている人が少ないわけで、売り上げはあまり望めない。住宅地であっても、周辺の人々が毎日全員そこに買いに来るわけではないわけで、需要を掴むためには自分から動くことも求められる。つまり「デリバリー」だ。

最初に思い浮かぶのは、個人経営の飲食店も多く利用する「Uber Eats(ウーバーイーツ)」だろう。たしかに感染拡大に伴い、レストランパートナーになる店舗は増えているという。しかしUber Eatsは、ひとつの配達につき手数料を35%支払わなければいけないという規定がある。

そもそも店に食べに来るお客さんが少なくなり、従業員も時間を持て余している状況が想像できる。それなら自ら配達用の乗り物を手に入れてデリバリーするという発想になっても不思議ではない。

もっとも手軽なのは自転車になるが、電動アシスト付きならある程度の距離でも快適に移動できるとはいえ時間は掛かる。オーナーにとっては作りたてを食べてもらいたいという気持ちが大きいし、注文した側はその時点で食べたいという気持ちがあるから、早く届けてほしいという気持ちがある。

そこで注目したいのがバイクだ。そもそも日本では昔から、蕎麦屋や寿司屋が出前でホンダの「スーパーカブ」などを使っていたことを多くの人が知っているだろう。日本は世界屈指の出前文化を持つ国であり、デリバリーについての障壁は低い。

ただし2輪車はやはり安定性に欠ける。ということで注目されているのが3輪バイクだ。宅配ピザの採用で一気にメジャーになり、現在は他のデリバリーサービスでも使っている。

こちらのネックは価格が高いこと。代表車種であるホンダ「ジャイロキャノピー」は、50ccの原付1種であるにもかかわらず、新車価格は57万900円もする。同じ50ccのスーパーカブは23万6500円からとなっている。50ccに50万円以上支払うのは相当の覚悟が必要だ。

今のような状況になったから高価になったわけではもちろんない。ホンダがスリーターと呼ぶ3輪スクーターに採用しているメカニズムが高コストであることだ。

 

世間の皆さんはこの宅配バイク 値落ちしない理由の件についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

宅配バイク 値落ちしない理由についてのネットの反応

宅配使用の3輪は本来は頑丈に作られてるが乗り手が無茶して整備点検も手間と予算惜しむことが多く、知人のバイク屋は開店のピザ店に10台販売したら2か月で事故含め3台修理に戻ってきたほど。
中古宅配バイクは故障劣化を自分で見極められる人以外は手を出さないほうがいい
通勤でジャイロキャノピー乗ってましたが、雨でも肘くらいしか濡れなくてとても重宝してました。
リアのトランクも結構な容量があるので、仕事帰りにスーパーで買い物も出来て良かったですよ。
自営業で小物の運搬に検討したが、中古でも高すぎる。
屋根なしのジャイロxなんかは多少相場も崩れているが、
キャノピーは走行距離が2回転していてエンジン不調で
洗浄して再販売すると言われた車体でも18万と言われた。

私は普通二輪(中免)ありだからヤマハトリシティに
社外品の屋根キットも検討したが、私以外乗れないので却下。
なんだかんだジャイロキャノピー50ccか、ミニカー登録が
ベストだと思う。

結局、ただでさえ二輪離れでピザ屋さんでさえ
二輪を採用して独自のボックスなどで運用している昨今。
平時に於いて、ホンダ以外が作るには需給バランスが悪い。
なので、高止まり。もしホンダ以外が作ったら価格競争が
起きるかと言うのも需要的に高止まりせざるを得ないと思う。

屋根付き原付はデザインを変えて高校生や大学生の足にも
使えるモデルが出て需要喚起されると良いと思うんですがね。

でも、実際に宅配をされている方達は薄給でも
天気の悪い中でも頑張っているんだろうな
自分も昔新聞配達とその集金をしていたから
その苦労は少しは分かるつもりです
今はとても大変な情勢ですが
どうか体には御自愛頂きたいです
崩れしないポイントは、要するに「3輪スクーターに採用しているメカニズムが高コスト」と「ライバルがいない」ことでしょうか。
だったら、どんなメカを使っているのか紹介してほしかった。後ろ2輪なら当然、デフが付いているはずですが、大して複雑な仕掛けではないしね。
学生時代に宅配のバイトで乗ってました。

当時は2ストエンジンで、排気管がしょっちゅうオイルで詰まり、時速30キロくらいしか出なくなってました。

一日100㎞近く配達で走り、年間に3万㎞以上は走るのでオイル詰まりは仕方なかったですね。

時々近所のバイク屋さんが電動ドリルの先にワイヤーブラシ付けて排気管の掃除してくれて、またメーター振りきるまで速度が出るようになる。

ちなみにキャノピータイプだと両手で抱える程度の段ボール箱が最大4つ積めました。

ボックス内に2つ、ボックスの上にくくりつけて1つ、足元に1つ、段ボール箱1つで弁当箱が10個入ったので、一度に40食運べて便利でした。

ちなみに、配達時にズボラしてキーを差しっぱなしでバイクから離れると、イタズラでシートの下にキーを隠されるということが頻発したので、それからはキーはストラップでベルトに繋げておくようになりましたね。

 

あなたは宅配バイク 値落ちしない理由についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.