堀田賢慎 手術についての真相は?何が起きてるの?

投稿日:

今ネットでは堀田賢慎 手術についてのヤフー記事が話題になっています!

 

堀田賢慎 手術についての情報やネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

堀田賢慎 手術についてのニュース記事

巨人のドラフト1位・堀田賢慎投手(18)=青森山田=が、右肘内側側副靱帯(じんたい)再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受けたことが2日、明らかになった。

堀田は1月の新人合同自主トレ中に右肘の炎症を起こし、別メニュー調整。その後も状態が上がらず、手術に踏み切った。今季はリハビリに専念する。復帰時期は未定だが、過去に手術した投手は実戦登板まで1年以上の時間を要しており、今季中の登板は絶望的となった。

堀田賢慎 手術に関連するWiki情報

トミー・ジョン手術(英: Tommy John Surgery, 側副靱帯再建術)は、肘の靱帯断裂に対する手術術式。
1974年にフランク・ジョーブによって考案され、初めてこの手術を受けた投手トミー・ジョンにちなんでこう呼ばれている。投球の際にひじの側副靭帯に大きな負担がかかる野球の投手が受けることの多い手術である。野球以外ではやり投など投擲系の競技者も受けることがある。

 

世間の皆さんは今回の堀田賢慎 手術の件についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

堀田賢慎 手術についてのネットの反応

スカウト部長が更迭されるってことは、単に後からわかった状況ではなくて、他球団で察知していた、或いは本人から聞かされていたにも関わらす指名に踏み切った様な事実があるんだろうな。
スカウトのトップが実質更迭されましたね。
堀田選手の復帰は2年後程度になるのでしょうが、二けた勝利が唯一の挽回策と思って精進して頂きたいものです。
レッドソックスのクリス・セール投手もトミー・ジョン手術を受けて復帰は早くても2021年6月頃になる予定だったから同じくらいかな?残念だけど復帰を楽しみにしてます。
育成の巨人を名乗る前に健康な選手を獲得しないと育成もできない。
さっさと決断して正解なんじゃないか
今年は143試合やれるか怪しいしさいあく中止もあるかもしれない事態だからな
與那原が2018年の6月に手術して実戦復帰が去年のシーズン終盤。
ということは堀田の実戦復帰は早くても来年の夏場。
来年のキャンプもリハビリだし育成落ちもあり得るな。
スカウトは怪我を見抜く専門家じゃないから仕方ない部分もあるかもしれないがいい加減にして欲しい
今年はプロ野球も例年通りの開催はできないから今のうちに手術するなら早くやっておくに越したことはないと思う
この故障を知らなかったスカウトの責任は大きい。

 

あなたは堀田賢慎 手術についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.