仮面ライダー鎧武キャスト 激励が残念過ぎる!?何があったの?。

投稿日:

今ネットでは仮面ライダー鎧武キャスト 激励についてのヤフー記事が話題になっています!

 

仮面ライダー鎧武キャスト 激励についての情報や、ネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

仮面ライダー鎧武キャスト 激励についてのニュース記事

『仮面ライダー鎧武』に出演していた佐野岳が9日、自身のツイッターを更新。「#ヒーローが子供達を元気にする」の動きに賛同し、ほぼ全ての主要キャストが参加した動画メッセージを公開した。

【写真】佐野岳の『仮面ライダー鎧武』キャストが激励動画

政府が緊急事態宣言を発令した7日、『仮面ライダー電王』で仮面ライダーゼロノス/桜井侑斗役で出演した俳優の中村優一が声掛け人となり、多くの歴代ヒーローが参加している。

佐野は『鎧武』で仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰を演じた。変身アイテムであるロックシードを持った佐野は「どうやら地球のみんなが落ち込んでいるって聞いてな。俺の仲間からメッセージを預かってきた。みんな、コレ見て元気を出してくれ」と笑顔を見せ、シーンが変わると、なんと紘汰のライバルの仮面ライダーバロン/駆紋戒斗を演じた小林豊が登場。小林は「大切な人を守る力を手に入れろ。俺に無様と言われたくなければな」と決めて「変身」とカッコよく変身しようとしたが手元にあったのはバナナロックシードではなく、バナナのおもちゃ。「俺のロックシードどこだ?」と大慌てで笑わせた。

シーンが変わると、仮面ライダー龍玄/呉島光実の高杉真宙が登場。「お家に帰ったら手洗いうがいを忘れずに。ここからは皆さんのステージです」と呼びかけた。光実の兄で、仮面ライダー斬月/呉島貴虎役の久保田悠来が後を受け、「どうやら大変なことになっているらしいな」と変身しようとしたが、手元にあったのはメロンロックシードではなく、メロンパンやメロン味のお菓子やジュース…。「みんな、疲れているのか」とつぶやくと「ここからは君たちのステージだ」とエールを送った。

さらに、仮面ライダーブラーボ/凰蓮・ピエール・アルフォンゾの吉田メタルはターバンにメイクと当時を再現した服装でファンを喜ばせた。仮面ライダーシド/シドの波岡一喜も参加し「やれやれ。聞き分けの悪い子は嫌いだぜ。ちゃんと、お家でお利口にしているかい。もうちょっとの辛抱だ。外のことは俺たち、大人に任せておけ。汚れ仕事も平気でこなせるようになってからが一人前の大人ってもんだ。ここからはみんなのステージだ」と悪役らしくメッセージ。

その後もヒロイン高司舞役の志田友美、仮面ライダーナックル/ザック役の松田岳、ペコ役の百瀬朔、仮面ライダー黒影/初瀬亮二役の白又敦、仮面ライダーグリドン/城乃内秀保役の松田凌、仮面ライダーマリカ/湊耀子役の佃井皆美も自宅待機や手洗いうがいの大切さを呼びかけ。最後は再び、佐野が登場し「みんなで戦っていこう。俺たちがついてる。ここからは俺たちのステージだ!」と紘汰の決めせりふで声を上げていた。

仮面ライダー鎧武キャスト 激励に関連するWiki情報

『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』(へいせいライダーたいしょうわライダー かめんライダーたいせん フィーチャリング スーパーせんたい)は、2014年3月29日より東映系で公開された日本の映画作品。
キャッチコピーは、「平成VS昭和。掟破りのライダー対決、決着。」「遂に正義が衝突する——」。

 

世間の皆さんは仮面ライダー鎧武キャスト 激励の件についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

仮面ライダー鎧武キャスト 激励についてのネットの反応

放映から年月も経つけど
キャストが未だに仲良いのは
ええ事やね。
波岡一喜が出てたのは驚いたな。あれだけたくさん役を演じてるのに、ちゃんとキャラを覚えてるのが嬉しかった。
鎧武は、ライダーのデザインと世界観と設定と脚本が好きになれなかったけど、こうして見るとキャストは良い演技してた様に思う。
小林豊を鎧武以外で初めて見た時
バロンのキャラとあまりにかけ離れていすぎてびっくりしたな。
ヒーローはいつまでもヒーロー。日本の特撮は最高だー!
仮面ライダーデューク/戦極凌馬「あれ?」
本当に最高です!
これは鎧武メンバーのステージだ!
さすが神様!
いいよねみんな。本当にヒーローだよ!

 

あなたは仮面ライダー鎧武キャスト 激励についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.