ミタパン 8年前のタモさんエピソードが秀逸・・・

投稿日:

今ネットではミタパン 8年前についてのヤフー記事が話題になっています!

 

入社早々『笑っていいとも!』の担当となり緊張しっぱなしのミタパンにタモリさんがかけた一言がこちらです↓

 

『生放送は始まったら終わるから楽しんだもの勝ちだよ』

 

ミタパン 8年前についての情報や、ネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

ミタパン 8年前についてのニュース記事

SNS全盛の昨今、自らの発信が批判を浴び、萎縮した経験を持つ人もいるだろう。まして、テレビで意見を言えば、“1億総ツッコミ”を受ける時代。そんな状況下にもかかわらず、フジテレビ・三田友梨佳アナウンサーのコメントが共感を呼んでいる。なぜ、彼女の発信は世間に受け入れられるのか。(文:岡野誠/撮影:殿村誠士/Yahoo!ニュース 特集編集部)

「4月から夜の報道番組のキャスターをやってもらいたい」

昨年1月。三田は、アナウンス室長から番組の担当変更を告げられる。安藤優子や高橋克実と司会を務めた『直撃LIVE グッディ!』からの独り立ち。『Live News α』への抜擢だった。

「大きなプレッシャーを感じましたが、安藤さんから『三田なら大丈夫。今のままでいいのよ』と背中を押していただき、等身大の自分で頑張ろうと決意しました。生放送中、スタジオにはカメラしかないですが、その先にいる視聴者の方々にわかりやすく伝えたい。最近は『オーバーシュート』や『ロックダウン』など横文字が多いですよね。言葉の響きに気を取られて、本来の情報が頭に入ってきづらいのではないかと思っていて。日本語で補足したり、自分なりに噛み砕いて説明したりするよう心がけています」

今年4月18日に放送された『さんまのFNSアナウンサー全国一斉点検2020』で“パーフェクト超人”の二つ名がつけられていた三田。彼女のキャリアは順風満帆に見える。

2011年4月にフジテレビに入社すると、1年目から局の看板番組『笑っていいとも!』『めざにゅ~』のレギュラーに起用された。千野志麻や高島彩、加藤綾子などが務めた『○○パン』シリーズも受け継ぎ、歌手デビューも果たす。

「『いいとも!』ではずっとテレビで見ていた方たちが目の前にいますし、毎回緊張でガチガチでした。そんな私を見かねてか、ある日、タモリさんがサングラスの奥にうっすら見える瞳をキラキラさせながら、『生放送は始まったら終わるから楽しんだもの勝ちだよ』とさらっと仰ったんです。すごく気持ちが楽になりました」

入社5年目、転機が訪れる。『めざましテレビ』から、新たに立ち上がる情報番組『グッディ!』への異動だ。

「番組立ち上げの時、プロデューサーに『三田なりの意見を発信して』と言われました。それまで自分の考えを述べる機会はほとんどなかったですし、周りは大御所の方ばかり。一言も発することなく2時間の生放送が終わってしまう日々が、最初は続きました。ニュースの理解も浅く、無力感にさいなまれました」

ミタパン 8年前に関連するWiki情報

三田 友梨佳(みた ゆりか、1987年5月23日 - )は、フジテレビ所属の女性アナウンサー。

 

世間の皆さんはミタパン 8年前の件についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

ミタパン 8年前についてのネットの反応

三田アナは、SMAP解散騒動の折りにも、ジャニーズ事務所に忖度することなく、メンバーの素晴らしさを忘れることなく、馬鹿げたデマは一蹴して、SMAPファンに寄り添った発言をしてくれました。あの時忖度なしの発言をしてくれたのは、三田アナとデイブスペクター?くらいだったかな。あれから、三田アナ、好きになりました!
三田アナは色々なものを吸収して糧にできるタイプの人なんだな。色々な声も聞こえるかもしれないが、信じたやり方を通していいと思うぞ。女子アナウンサーはニコニコしていれば良い、ってのも無い。三田式があっても良いじゃん、いらんコメンテーター無しでやってける。
三田さん、新人の頃、歌下手に出てた時は、ういういしかったが、今や安定した喋り口に気転の利いた会話、無くてはならない存在感
グッデイで安藤さんの感情的な言葉をキチンと窘め、同女子からキリッと睨まれてたのが面白かった。本当にミタパンは絶対忖度しないで正しいと思った事を発言しますよね。大好きですよ。
三田アナって初めの頃からいい意味でキャラ変更出来てよかったよね。最初はキャピキャピ系だったけど、今は報道番組できっちりこなすし、コメントも芯があるし。何より美人!
ほとんど原稿噛まないし、ある程度覚えて話してる。
正真正銘のお嬢様で育ちが振る舞いに出てるし、安易にフリーアナにならないのも賢いし誠実だなと思う。唯一独身の時にチャラい西部の選手に引っ掛かったのだけがミスくらい。
そもそもが才色兼備なお嬢様だからね
三田さんは最初の頃何となく可愛らしいのを一番売りにされていると勝手に思ってたけど情報番組で情勢や少し重めの案件でも確りと周りに左右されず発言されている姿を観て信用出来る方だなと思った。
三田さんは報道はもちろんバラエティ番組でもチャラチャラせず浮ついてないし、甘えなくしっかり仕事している感じがして信頼感がある。この情勢下、若い女性という武器に甘んじることなく報道向きの真摯に仕事をする女性アナウンサーが増えてほしいとより一層思うようになりました。
ここで書くコメントも同じだと思う。
よくやっているのが、一度書いて、読み直し、
これで良いのか確認する。
数日後、この意見は良くないことに気付き削除することもある。

 

あなたはミタパン 8年前についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.