ミカエル・ミシェル 帰国の件が相当やばい!?

投稿日:

今ネットではミカエル・ミシェル 帰国についてのヤフー記事が話題になっています!

 

今年の一月に来日したばかりなのに・・・・・

 

 

ミカエル・ミシェル 帰国についての情報や、ネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

ミカエル・ミシェル 帰国についてのニュース記事

今年1月から南関東競馬で短期免許を受けて騎乗していた女性フランス人ジョッキー、ミカエル・ミシェル騎手(24)が4月9日、成田空港発の航空機で母国・フランスへ帰国した。

【写真】別れを惜しみ涙を流したミシェル

新型コロナウイルスの影響もあり、当初の予定を早めての帰国となったミシェル。成田空港では「帰りたくないよ…」と目に涙を浮かべながら「大好きな日本に必ず帰ってきます」と報道陣に手を振って、出国ゲートをくぐった。

短期免許を取得して今年1月27日から騎乗を開始。約2か月で積み重ねた白星は、一度の短期免許期間では最多記録となる30勝。再来日は未定だが、今秋のJRA通年免許受験への意向を明かしている。

ミカエル・ミシェル 帰国に関連するWiki情報

ミカエル・ミシェル(Mickaëlle Michel、1995年7月15日 - )はフランスの女性騎手である。
日本での初騎乗は2019年8月、札幌競馬場でのワールドオールスタージョッキーズ(JRAの国際騎手招待競走、以下WASJ)。これを機に日本での騎乗を希望し、2020年3月31日まで地方競馬での短期騎手免許を取得した。所属は川崎・山崎裕也厩舎。フランスでの通算成績は1446戦114勝(2020年1月22日時点)。

 

世間の皆さんはミカエル・ミシェル 帰国の件についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

ミカエル・ミシェル 帰国についてのネットの反応

やはり報道陣が集まってしまったんですね。
彼女自身が「報道陣の皆さん、緊急事態宣言が出たのだから空港には来ないで」と懇願していたにもかかわらず…。
日本のマスコミは、なぜこうも危機管理能力が低いのだろう?
ワイドショーやニュースでは不安を煽るような特集ばかり組んで、視聴率稼ぎに躍起になっているくせに。
ミシェルも家族のみんなも無事である事を祈ります。
帰ってきたらまた頑張って下さい。
モレイラと同じくJRAは忖度しないだろうから日本語の勉強を頑張ってください。
そこが最大の障壁だと思うので。
報道陣はコロナを収めようとする気はあるのか?政府も強制的にこの手のマスコミに対して排除を求める!本人も来てほしくないとブログで書いてあるのに!
仕事で小向厩舎に行った時から偶然ミシェル騎手に会って一緒に写真を撮ってもらいました。メチャキュートで細くてモデルさんみたいだった。コロナに充分気を付けて下さい。又日本で会いましょう。
報知の取材陣に対しては、4月1日にミシェルの観光旅行に帯同する取材をしたのはコロナ感染予防としては不要不急な取材活動だろと思った。
大丈夫かいなと最初は思っていたが
これまでの事例と比較すれば大丈夫でした。
よほど日本が気に入ったようで
頑張って試験の関門、日本語の勉強をしてください。
でもクリアしそうな気がするよ。
緊急事態宣言が出たからミシェル騎手に会いたくても会えない、会いに行けないというのを我慢しているファンが多数いる中でマスゴミメディアの節操のなさには呆れる。これで仮にもミシェル騎手が感染でもしていたらどう責任取るつもりだろうか。
コロナ騒ぎが一日でも早く終息してくれてまたミシェル騎手に来日して欲しい。
その情熱が秋には実るといいね。
コロナでお互いに鎖国みたいな状態なのに出国出来るのか。。。
フランスに戻ったら、14日間の隔離されると思う。

 

あなたはミカエル・ミシェル 帰国についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.