コントレイル 世代最強証明の走りがやばい!!

投稿日:

今ネットではコントレイル 世代最強証明についてのヤフー記事が話題になっています!

 

 

コントレイル 世代最強証明についての情報や、ネットでの反応を調べてみました。

 

こちらが記事の詳細です↓

コントレイル 世代最強証明についてのニュース記事

4月19日の中山11Rで行われた第80回皐月賞(3歳、GI、芝2000メートル、定量、18頭立て、1着賞金=1億1000万円)は、福永祐一騎手騎乗のコントレイル(牡、栗東・矢作芳人厩舎)が勝利。3戦3勝で朝日杯FSを制したサリオスや、弥生賞ディープインパクト記念を制したサトノフラッグら強豪を撃破。ディープインパクト産駒の最高傑作へ、まずは牡馬クラシック3冠の1冠目を奪取し、世代最強を証明した。

3戦3勝でホープフルSを制したコントレイルは今年初戦。同馬はホープフルS以来中112日の出走で、昨年サートゥルナーリアが樹立した皐月賞における前走からの最長間馬勝利記録(中106日)を更新。

鞍上の福永祐一騎手は19回目の挑戦で皐月賞を初勝利し、史上11人目のクラシック競走完全制覇。また、同騎手の父である福永洋一元騎手は、ハードパージで1977年の皐月賞を制しており、親子での皐月賞制覇となった。

皐月賞を勝ったコントレイルは、父ディープインパクト、母ロードクロサイト、母の父Unbridled’s Songという血統。北海道新冠町・(株)ノースヒルズの生産馬で、馬主は前田晋二氏。通算成績は4戦4勝。重賞は昨年の東スポ杯2歳S(GIII)、ホープフルS(GI)に次いで3勝目。皐月賞は、矢作芳人調教師、福永祐一騎手ともに初勝利。

 

世間の皆さんはこのコントレイル 世代最強証明の記事についてどんな感想をお持ちなのか!?気になる反応はこちらです↓

コントレイル 世代最強証明についてのネットの反応

コントレイルは揉まれるなり前が壁になるなどの不利がなければ勝機は十分と思っていたもののそれでもサリオスを力でねじ伏せる強い勝ち方でした。サリオスも3着以降を大きく離しているしこの馬も強いです。
コントレイルとサリオスはぶっつけでも抜けて強かったです。鳥肌立ちました!
ダービーも楽しみになりました。
福永騎手もクラシック完全制覇おめでとうございます。
コントレイル強かった。
誰だよ内でつまるって言ったのは。
見事なレース運びで恐れ入りました。
怪我なく無事に行って欲しいですね。
コントレイルめちゃめちゃ強かった。
かなりタフなレースだったと思う。でも、コントレイル&ユーイチは道中、後ろでも人馬どちらも落ち着いていたし最後は力でねじ伏せた感じでとにかく強かった。そして負けても2着のサリオス&レーンもさすが。やっぱりこの2頭は力が抜けている。
2着馬も強かったけど、勝ち馬がだいぶ強いね。
昨年の最優秀2歳牡馬に相応しい力を見せてくれた。
祐一も落ち着いて騎乗できてお見事。
これならダービーも大チャンス。
休み明け、力の要する馬場も問題にせずの見事な勝利と言える。
府中の2400はより楽しみになったと思う。
強かった。サリオスも強かったが今回はコントレイルを褒めるしかない。ただ、サリオスはハーツクライ産駒だけに、今後の成長次第では逆転可能だろう。是非ダービーで再戦を観たい。
サリオスも強かったけど、コントレイルは外へ回ってあの伸びだから、一つ抜けているだろうね。ダービーの方が合っていると思う。サリオスもNHKマイルでなく、ダービーに挑戦して欲しい。とっても、いいレースでした。
コントレイルは1枠1番でレースを進める上で難しい枠でしたが強かった。3コーナー手前から外に進路をとって、スムーズに前を射程圏内に捉えたところで手応えに余裕があるようにも見えた。福永騎手の馬場の良いところを選択したファインプレーもあって最後はG1馬のサリオスとの争いを制して見事制覇出来たのはダービーに向けて弾みがついたと思います。このまま無事でダービーを迎えてまた強いレースを見せてほしい。福永騎手おめでとうございます。

 

あなたはコントレイル 世代最強証明についての話題についてどう思いましたか?ご意見をコメント欄からどうぞ!!

-未分類

Copyright© 知ったかぶりメディア , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.